テリオスアスレチックスクールとは?

ABOUT US

ごあいさつ

ごあいさつ

人生を変える幼少期の教育「非認知能力」の育み方

幼少期と呼ばれる2~12歳ごろの教育が重要であることは一般的にも知られています。しかし、何歳の時に何の能力を教えて知識をつける事が必要なのか、大人になった時に「人生を豊かにするためにはどんな能力が必要なのか」を知らない人が大勢いるのが現状です。
これまでは幼少期の教育として、試験の成績やIQで測ることのできる能力をはじめとする「認知能力」が最も重要であるとされており、勉強に関することに力をいれてきましたが、望むような効果が得られない状況が続いていました。そんな中、さまざまな調べによって「非認知能力」が非常に注目されています。私達は、スポーツを通じて「非認知能力」をつけるための教育を行っています。
非認知能力とは?

陸上競技を通して子供達の『心』と『体』の成長を

私達は、陸上競技を通して子供達の『心』と『体』の成長を最重要と考え、日々の活動を行っております。
現在では、子供達の「体力低下」が大きな問題となっています。
良く、これらの光景を目の当たりにします。
「スキップが出来ない」「ケンケンが出来ない」「片足で長時間立つことが出来ない」・・・
これらは、私達が何となく出来ていた事で、誰からも特別に教えてもらって出来るようになったものではないと思います。
しかし、現状「遊ぶ場がない」「鉄棒が公園にない」「外で思いっきり体を動かすことがない」「危ない」・・・等といった問題があります。
このことで、子供達が出来ないのではなく、そういった「場」がなくっているのです。
そこで、私達テリオスでは、子供達のそのような『場』を提供します。

『走る』『跳ぶ』『投げる』スポーツに必要な運動能力要素

陸上競技は、「個人競技」であり「団体競技」です。
自身を磨く事と共に、相手を思いやる気持ちや周囲の事を考える力も身に付きます。
また、「走」「跳」「投」と多くの種目があり、自身の可能性を見出せる競技でもあります。
学校で行われている体力テストを思い浮かべて下さい。
「走る」「跳ぶ」「投げる」という種目があります。
そうです。
これらは、陸上競技にも含まれており、陸上競技の種目は、必要な運動能力要素が含まれているのです。
即ち、幼少期には、このような「能力」を身に付けておくことが重要となります。
テリオスは「陸上競技」を教材として幅広いスクール内容を提供しています。

アスレチックを通して身につく、社会生活に必要な基礎力

私達は、子供達のことを本気で考え、本気で接していきます。子供達に未来へ大きく”羽ばたいてほしい”という想いを込めています。
子供達の一度きりの大切な時期をお預かりしている以上、大きな責任と愛情を持って、全力で成長のサポートをすることに努めています。
子供たちの「ココロに体力を。」
私達、テリオスアスレチックスクールにお任せください。

テリオスアスレチックスクールとは?

テリオス陸上教室とは?

テリオスの由来

「Terios(テリオス)」とは、陸上競技発祥の地、古代ギリシャで【夢を叶える】という意味です。子供達・保護者の方・地域そして私達指導員の“夢を叶える”スクールになるようにという願いを込めて名付けました。ロゴマークカラーの「赤」「青」「白」は、スクールコンセプトである「努力」「謝」「絆」を意味し、スクールにおいて身に付けて欲しい力を意味しています。

テリオスアスレチックスクールの教育

アスレチックを通して、子供の心身を育てる

テリオスは、アスレチックというスポーツを通じて、人を育てていきたいと考えています。一人ひとりが元気に成長していく笑顔を見守り、しっかりと明るい未来につなげていきたい! と夢を持って活動を続けています。未来を支える子供たちのために、私たちが、今出来ることを精一杯やっていきたいと思います。

子供たちの「ココロに体力を。」

私たちは“アスレチック技術の向上”だけではなく、“心の体力づくり”を絶対の教育基本としています。子供たちは驚くべき速さで成長します。ぐんぐん背は伸び、日に日にたくましくなっていくのが目に見えて分かるほどです。そのような人間としての土台を作る大切な時期だからこそ、めまぐるしく変化するこれからの社会で生きていくのに必要な『心のたくましさ』を養ってほしいと思います。

環境が人を育てる

子供たちが育つ上で何より重要なのは環境です。元気で明るい仲間たち、真剣に子供の成長を考える指導者、チャレンジするための舞台、あたたかく見守る周囲の大人たち。これらの環境が、どの子でも本来持っている力を引き出していくのです。また、子供たち自身も、周りの環境をより良くしていこうという気持ちが持てるようにという思いを込めて、様々な社会貢献活動を行っています。

効果

礼儀
元気なあいさつができる。
協調
みんなで協力する喜びを知る。
健康
楽しみながら丈夫な体になる。
愛情
年下の子供と交流し兄•姉体験ができる。
自立
自分で考え行動ができるようになる。
友情
友達への思いやりを持つ。
元気
外で遊ぶことが大好きになる。
率先
リーダーシップを発揮できるようになる。

テリオスアスレチックスクール6つのポイント

子供の中で子供は育つ

子供の中で
子供は育つ

心の成長を第一に考えます

心の成長を
第一に考えます

異学年交流の素晴らしい効果

異学年交流の
素晴らしい効果

指導員は常に真剣勝負です

指導員は常に
真剣勝負です

理念を共有する大人たち

理念を共有する
大人たち

マナーや環境を守る

マナーや
環境を守る

『未来に輝く子供たちのために』

『未来に輝く子供たちのために』

『TERIOS(テリオス)』とは、陸上競技発祥の地、古代ギリシャで“夢を叶える”という意味です。
子供達・保護者の方・地域そして私達指導員の“夢を叶える”スクールになるようにという願いを込めて名付けました。 これからの未来を担う子供達の、可能性は無限大であり、それを多く秘めています。

しかし、その可能性を発揮できる『場』がないのが現状です。 何事に対しても「できない・・・」と自信を無くしてしまう子供が多いのですが、それは違います。 「できない」のではなく、「やり方が分からない」「教わる環境がない」だけなのです。

そこで、私達は子供達の「できない・・・」から「できた!」という成功体験の『場』を提供します。
このことで、子供達は「自信」を付け、「楽しく」スポーツをすることができ、心身共に大きく成長します。テリオスでは、陸上競技のみならず、スポーツ全般で必要な走り方や、正しい体の使い方を身に付け、基礎体力・運動能力の向上を図ります。 陸上競技という素晴らしいスポーツを通して、『子供達の心に体力を!』 テリオスから、明るい未来へ大きく羽ばたいてもらいたいと強く願っています。

『夢は叶うー。』
お子様の成長の場を「テリオス」は提供します。

テリオス アスレチックスクール